江戸小紋展 女性伝統工芸士 岩下江美佳 10周年記念

4月7日(金)〜10日(月) ※最終日は17時まで

 

今回自信をもってご紹介する作家は、NHK「美の壺」でも紹介された
江戸小紋メーカー江紋屋の岩下江美佳さん。

 

東京染小紋で女性初の伝統工芸士に認定された実力派です。

 

「自分が着てみたい小紋」をコンセプトに誕生したブランド
「粋凛香」は、今年10年目を迎えます。

 

素材選び、デザイン、染色までを一貫して行う工程に
彼女のライフスタイルが加わった世界観を是非ご体感くださいませ。

 

 

 

 

 


お単衣きものフェア

3月17日(金)〜31日(金)

福岡の単衣はどんたくから6月末(正式は6月)
また秋は9月から10月末(正式は9月)ぐらいまで
外気の温度に合わせてお召し頂けます。

色々な素材や染めなど多数揃います。


是非店頭にてご覧くださいませ。

 

 

 

 

 


お単衣きものフェア 

3月17日(金)〜31日(金)

福岡の単衣はどんたくから6月末(正式は6月)
また秋は9月から10月末(正式は9月)ぐらいまで
外気の温度に合わせてお召し頂けます。

色々な素材や染めなど多数揃います。


是非店頭にてご覧くださいませ。

 

 

 


お気軽木綿のきものフェア

3月17日(金)〜31日(金)

 

きもの初心者から上級者まで着こなしやすい木綿のきもの。

絹の着物に比べ、木綿の産地は少ないです。

 

久留米絣・片貝木綿・伊勢木綿など
お手頃な価格で取り揃えております。

お気軽にご来店くださいませ。

 

 

 


上品きもの 「工芸染匠 成謙」

3月10日(金)〜13日(月) ※最終日は17時まで

 

特別な日に上品を着る

創業51年の工芸染匠・成謙は、二代目渡辺賢太郎が率いる

京都の染工房です。
琳派などの古典柄を新しい感性と技法により、

現代にリセットした作品に千年工房は注目しています。
若手による継承が減っている現状の中で、

未来に伝統を伝える数少ない染工房です。
はんなりと綺麗で上品な色彩は、見る人を癒やしてくれる逸品です。

 

美しいキモノ2014年秋号に掲載されました。

 

期間中は、工芸染匠 成謙の訪問着・附下・色無地・小紋に千年工房の商品とのコーディネートもご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カレンブロッソフェア  

2月17日(金)〜26日(日)

 

恒例となった、大阪の老舗履物メーカー「菱屋」が展開する
「カレンブロッソ」フェア。

 

一度は履いたらやめられない究極の心地良さ。
着物好きには欠かせないアイテムです。

 

 

台とオリジナル鼻緒を選んで、
世界に一つだけの履物ができるのは、
千年工房だけのサービスです。

 

 

 

  

 

 

  

 

フェア期間中は、オーダー料(すげ代 2,160円)が無料です。
オーダー品の納期は約2〜3ヶ月掛かります。
予めご了承くださいませ。

 

 

その他、新作のオリジナルバッグや、小物も揃います。

 

  

 

 

 

 


一流のお召「秦流舎」

2月10日(金)〜13日(月) ※最終日は17時まで

 

私たちがおすすめする一流のお召


11代将軍徳川家斉が好んで着用したことから「お召」と呼ばれるように

なったと云われています。


先染めで強撚糸を使用した織は、サラッとした風合で、

着心地の良さが人気です。


秦流舎の「秦」の字は、絹織物を伝えた渡来人、

秦一族へ対しての尊敬の念が込められているそうです。

 

工房名からも察するように、

秦一族から続く流れの技を受け継ぎ制作し続ける秦流舎のお召は

一味違います。

 

千年工房の帯とのコーディネートも相性が良く、

私たちがおすすめする一流のお召です。

 

 

 

 

 

 

 


春の小物フェア    30%〜20%OFF

2月3日(金)〜12日(日)

春色の帯締・帯揚など多数品揃えしています。

人気の帯締 北山ダブルが、
フェア期間中は2本購入すると1本サービス
(通常3本16,200円が3本10,800円)になります!


帯締め北山Wは、
1本が通常の帯締めの半分の長さです。
お好みの色を2本繋げて使用します。


使い方は、店頭でスタッフへお尋ねください。

 


新春きもの大感謝祭

1月7日(土) 〜 9日(月・祝)

 

おしゃれな着物や和装小物が、新春特価でお買い得!

特別なセレモニーに、普段のお出かけに、
今年は着物を楽しんでみませんか。

着物デビューの方や、今までの着物にプラスしたいという方にも
ご満足いただける 年初めのお買い得セールです。

 

 

 

 

 

 

 


ご来場予約特典 (お一人様1セット限り)
その1 あったかグッズセット 
    ‖袋用タイツ 超撥水足袋カバー
        ご予約・感謝祭期間中のご来場頂いた方に限り 特価1,000円(税込) 

その2 お年玉大抽選会 5円
    空くじなし! 帯、着物、小物などが当たります!

※要予約


商品の準備の都合上、ご予約の方のみの販売・抽選となります。
1/3(火)までに店頭またはお電話、メールでご予約ください。

 

件名「新春きもの大感謝祭 特別ご予約品」
本文「ご希望日時・氏名・電話番号」をご記載下さい。

 

最近、プロバイダーの迷惑メール対策でメールが届かない、

または当方からの返事が届かないケースがあります。

お申し込み後2日以上経っても返信が無い場合などには

お手数ですがお問い合わせください。

 

電 話 092-281-8111
メール info_hakata@okano1897.jp

 


2017年 テーマ作品展 「風」

12月2日(金)〜5日(月)

風と暮らす

当工房は、来年創業120年を迎えます。

4月20日新規オープンする銀座エリア最大の商業施設
GINZA SIXにOKANOとして出店します。

OKANOのコンセプトは「風と暮らす」。

2017年のテーマ作品は「風」をテーマとした着物です。

博多店では、どこよりも早く新作をお披露目致します。

 

 

風は、宇宙が誕生したときから存在します。

風は、あるとも言えるし 無いとも言えます。

まさに、色即是空の世界です。

 

鳳凰(陰陽)がお互いに交換しあい、新しい風を生みます。

私たちは、120周年を機会に、大きな帆を張って、

新しい風を受けて、次の旅へとスタートします!!

 

これまで、表現してきた太陽・月・木火土金水=陰陽五行の

全ての要素を風が調和させます。

 

調和の風が大和=大調和を生みます。

 

私たちのものづくりは、この 大調和 を メッセージします。

 

 

八寸名古屋帯 網代 松風

 「閑坐聴松風(かんざしてしょうふうをきく)」
  禅語をイメージした図案です。

 一切の雑念を捨てて、心静かに座りただ松風の音を聴く。
 心が急いでいれば気付かぬことが多い。
 静かに座って耳を済ませば澄み渡った音が聞こえてくるの意。

 

 

博多の着物を着て欲しい!

 

博多織は帯が有名ですが、その起源は着物とされています。

一時期途絶えていた博多の着物を再現しようという
プロジェクトが数年前に博多織工業組合で結成され、
国から伝統的工芸品の指定を受けることができました。

しかし、その存在は大島紬、結城紬などに比べると
まだまだ認知度が極めて低い状態です。

当工房は「博多経錦紬」をもっと普及し、
みなさまへ親しみをもって頂きたいと考えています。


| 1/26PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode