第5回 モダンの老舗「樹華屋」展

11月3日(木・祝)〜6日(日) ※最終日は17時まで

 

三十余年前発表され、舞台衣装などを手がけTV、雑誌、映画にも数多く起用。


その感性と伝統を守り、日本人が生まれながらに持つ美しさ「美質」を大切にし、

新しいものづくりに挑戦しつづける「樹華屋」。

 

年に一度の展示会でのみご覧頂けます。

 

 

CLASSIC LINE 
40年のロングセラー。
京都に受け継がれる伝統の技にその時代の感性を結び、着る人を「主役」にする着物。

 


憧れの大島紬 枡屋儀兵衛のものづくり

10月7日(金)〜10日(月・祝) 最終日は17時まで

 

1800年の歴史があるとされる大島紬。
最大の特徴は、細かい絣を合わせて柄を表現することです。


世界でもこのような技法で作られた布は珍しく、その超絶な匠の技は、いつの時代も人々を魅了してきました。

 

千年工房が長年にわたり制作を続けてきた帯は、大島紬のコーディネートに最適と自負しております。


親子三代に渡り、100年間着て頂ける丈夫な大島紬は、軽くて、シワになりにくく、汚れも付きにくいので、まさに着る為の着物です。

 

生産量が減少している大島紬を同じ九州の伝統工芸品として、皆様にもっと知って頂き、文化を次世代に繋げて頂きたいと願っています。

 

今回私たちがオススメするのは、常に新しい大島紬にチャレンジしている枡屋儀兵衛です。

 

伝統的な作品からモダンなものまで幅広く揃えて皆様のお越しをお待ち致しております。

 

 

 


本社決算クリアランス・セール開催中!   9月30日(金)まで

5年ぶりの本社決算クリアランス・セールです!!

 

今回は、特に弊社ブランド「awai」がリニューアルするにあたり、
awai1.0商品(2016年4月までに発表された商品)が30%off(小物を除く)

大幅割引でご提供致します。

 

最初で最後のこの機会をどうぞお見逃しなく。

 

 


カレンブロッソフェア 8月21日(日)まで

大阪の老舗履物メーカー「菱屋」が展開するカレンブロッソ。

 
台と天、オリジナルの博多織の鼻緒を選んで、世界に一つだけの
履物が出来るのは、千年工房だけのサービスです。

 

恒例のカレンブロッソフェア。


色とりどりの博多織の鼻緒が届いております!

 

*フェア期間中はオーダー料(すげ代2,160円)が無料です。


*オーダー品の納期は約2〜3ヶ月かかります。
 予めご了承くださいませ。

 

 

 


丹後ちりめん織元 ワタマサのきもの展

7月22日(金)〜25日(月)

 

丹後地方の気候風土は、雨が多く湿度が高い為、
乾燥を嫌う絹織物の生産に適しています。

 

創業大正7年、丹後ちりめん織元 株式会社ワタマサ。


良質の選りすぐった生糸によりをかけ丁寧に織り上げ、
高級なオリジナル丹後ちりめんを製造しています。

 

近年は、先染めの御召の開発も手掛けられ、

お客様にお着物を着て楽しんで頂けるものづくりをされています。


糸作りから風合い、着心地にこだわった商品を是非ご覧くださいませ。

 


棚機(たなばた)まつり 7月8日(金)〜11日(月)

博多織の千年工房とは

 

博多織メーカーとしては、経営者・生産者の後継者の問題もあり、危機を迎えています。
そんな中、異例ではありますが「博多織の千年工房」は、創業1897年に佐賀錦織を創めて開発した礼装のメーカー(株)岡野と、お洒落帯を得意とする(株)白石の二つのメーカーが手を結び生まれました。

 

千年工房のロゴマークの云われは、織物の組織「たて糸に伝統 よこ糸に冒険心 千年のものづくり」をコンセプトにしています。

 

商品は筑紫郡那珂川町で作られ、問屋さんを経由して全国展開と、直営ショップとして博多織の千年工房(リバレイン)、awai(六本木)の2店舗で展開されています。

 

この期間中は、工房よりたくさんの博多織の着尺、帯が揃います。
是非、千年工房の奥深いところまでゆっくりご覧くださいませ。

 

 ※最終日は17時までです。

 


よくばりきもの「江戸小紋展」

6月10日(金)〜13日(月)

徳川家康公顕彰400年記念

東京染小紋 女性伝統工芸士
岩下江美佳先生 来場

江戸小紋で女性初の伝統工芸士。

オリジナルブランド「粋凛香」では
地紋入りの生地で型染め。

小紋の可能性に挑み、シックな華やかさ、
キレの良さ、色っぽさもある装いを提案。

修業時代より今年で20年。

※NHK「美の壺」でも紹介されました。
 


美しきもの あきら友禅 デザイナー角彰浩来場 !!             4月22日(金)〜24日(日)

友禅作家 滝沢晃氏の作品は着る人とのコラボレーション。
人を知り、個性を引き出す色を見つける事から始まります。
唯一無二の友禅を是非お愉しみください。
開催期間中、あきら友禅・アトリエアキラの角彰浩デザイナーが来場します。

当日は角彰浩デザイナーの新作の夏九寸名古屋帯をご覧頂けます。

◆友禅半衿絵付け体験◆
手描き友禅の半衿絵付け体験からご購入まで可能です。
ぜひ、ご自分だけのオリジナル半衿・作品を見つけてください。

 時間:11:00〜 14:00〜
 定員:各回4名さま
 体験料(材料費込):3,500円(税込)

 お申し込みはお電話もしくはメールにて承ります。
 TEL:092-283-8111
 メール:info@1000k.jp


老舗 京鹿の子絞り「藤井絞展」

4月8日(金)〜11日(月)
CM「金麦 / エビスビール」など、
広告業界へも数多くのきものを提供しているメーカー藤井絞。

今年2月にはニューヨークファッションウィークに参加するなど、
絞りを守る気持ちは誰にも止められない勢いです。

是非ご来店いただき匠の技をご覧ください。

絞り小紋×博多織袋帯 雪輪


春の博多織コレクション〜博多織を超える博多織〜 岩田屋本店(新館 5 階=呉服)

《IWATAYA JAPAN SENSES イワタヤジャパンセンスィズ》
 春の博多織コレクション
  〜博多織を超える博多織〜
 
本日より、岩田屋本店(新館 5 階=呉服)に期間限定で出店いたします。
天神へお越しの際は是非、お立ち寄りください。
 

■開催期間:3月30日(水)から4月12日(火)
■岩田屋本店新館 5 階=呉服
 



「情熱大陸」等でも紹介された現代アーティスト小松美羽さんとのコラボレーションによる佐賀錦織の帯の特別展示も行っております。

今話題の、独特の世界観と千年工房の着物の世界との融合をお楽しみください。
 

 また、このイベントと連動して6階フロアでは、有田焼400年記念として、小松美羽さんと有田焼のコラボ作品の展示も開催されます。九州の伝統工芸品と現代アートのコラボの新しい世界が展開され、こちらも楽しみです。


是非、足をお運びくださいませ。


 
 


<< | 2/26PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode